一時帰国

ブックマニアの古本買取サービスの評判・感想【一時帰国で実家掃除】

投稿日:2019年8月17日 更新日:

古本売るならブックマニア!取引先の決め手は?

柔軟な条件です。

洋書・雑誌OK!

書き込みがあってもOK!

日焼けがあってもOK!

雑誌NGとか。医学書の専門書のみとか、発売後数か月以内とか条件が厳しすぎるところが多すぎるのです。そんな条件あったら、売れるもの一個もないじゃーーんって思ってた中の神条件です。あとは、送料・手数料全て無料という点。梱包用の段ボールまで依頼すれば無料で事前に自宅に配送してくれるのです。家から一歩も動かずに、重い本をもって遠くまで行って汗かかずに売却できるのです。

超簡単4ステップ

Step1:ウェブ登録

段ボールの到着日と発送日共に自分で日付と時間設定できます。身分証明書も必要ですが、海外在住者や一時帰国者にもありがたいパスポートもOKなのでわりとサクッと終わりました。

 

Step2:ダンボール到着

 

ウェブ登録時に指定した日時に梱包用の段ボールが配達会社から送られてきます。

 

Step3:梱包

箱はMサイズ選んだのですが、割と余っていたので、いらないもの、もう読んでないものを部屋中から極限までかき集めて余白は新聞紙を丸めてクッションにしました。

 

Step4:発送&査定

発送も事前に登録した日時に、配達会社の方が家まで来てくださいます。家から一歩も出ずに、いらないものたちを運びだしてくれるこのサービスはまさに神!査定に関しては、私はその後の予定が立て込んでいたので、査定額を確認せずにすぐ入金を選択して発送後、約1週間後くらいに指定した銀行口座に振り込まれていました。

 

登録から発送までの日数・一時帰国中に終わらせる為の秘訣

登録から発送まで約1週間かかりました。

登録してから梱包用の段ボールが自宅に届くまでに数日かかるので、一時帰国の期間が一週間以内だったり短い場合は、帰国の数日前に登録を済ませておきましょう。滞在期間が短すぎる場合、梱包までしておいて商品の発送時にの郵送会社への受け渡しはご家族に頼むのもありだと思います。

売却した商品(本・DVD・デジカメ)を大公開

6~8年前の月間エアステージ合計15冊!何を隠そう、大学生の頃はスッチーを目指していたのです。ただキレイになりたいという理由で。
最近はスッチーは素敵だけど、マジ疲れそうというなんとも夢のない発想に転換したのでこの雑誌ともおさらばです。夢をありがとう!

ブックマニアに販売した月刊エアステージ合計15冊

ヨガ、顔ヨガ、ベトナム語、コミュニケーション本、CDなくした英会話本。

ブックマニアに販売したヨガ、英語、ベトナム語の本

DVD×5TRFのダンスエクササイズの他はすべてドイツ語のもの(ドイツ半年間生活時に購入)。そもそも今のパソコンにDVDを入れるところがないし、最近はドイツ語よりスペイン語に興味あるのでとりあえずさようなら~

ブックマニアに販売したDVDダンスエクササイズとドイツ語のいろいろ

間違いなく一度も訪れていない東京エステミシュラン本。私より良く読んで使ってくれる人のところへ行っておくれ♡
ブックマニアに販売した東京エステ1ミシュランの本

割と使いこんだものとそうでないものと検定、TOEIC、英語系。付属のCDが意外にもしっかり残ってました。

ブックマニアに売った英語、TOEIC、秘書検定本

10年、20年ものの思い出ぽろぽろな本から、語学辞書から、室内エクササイズのカーヴィーダンスからいろいろ。ごっちゃまぜ。ちょっびっととよれ気味の雑誌まで調子にのって入れてみました。あと一度だけ開いた韓国語本♡可愛いデザインがお気に入りなのでだれか本当に勉強する人に届け~!!

ブックマニアに売った辞書とかカヴィーダンスとかブックマニアに売った韓国語とヨガの本

 

気になる査定額

ずばり、

227

正直、1000円くらいを期待していたので、この価格をみた時はショックすぎてあごが外れそうでした。反省点としては、「査定後すぐに振込」に設定していた点でしょうか。

「査定後入金額を確認してから振込」を選択していたらもしかすると少し違う結果だったのかもです。とはいえ、予定が立て込んでいて入金額を確認できる自信がなかったので自動振り込みにせざるを得ませんでした。まあ、ごみを捨てて200円手に入ったと思えばいいのかなと。東京だと粗大ごみ捨てるのにお金払わないといけないこともありますしね。

 

最後に

あまりお金にならないと覚悟しつつも、入金前はどうも期待してしまっていました。

本気でお金に変えたいならやはり手間暇かけて、メルカリとかフリマアプリをすべし。しかし売れないかもしれないという欠点もあるので、家から一歩も動かず全部まとめて一掃できるという点を考えるとおすすめです。やはり、ブックオフビジネスなのでそれほど大金は期待できないけれど、本当に使わない・いらないものを部屋からどかしてジュース代儲かるくらいの気持ちで取り組みましょう。本気で忙しい人はやはり面倒なので、普通に捨てるのがいいかなと。あと売るならば、もう読まないとわかった瞬間にできるだけ早く売るとお値段高めなので、そういう決断はしぶってないで早くしたいものですね。

  • この記事を書いた人

Noriko

プチじぷしー。超庶民派でジタバタしながら、海外就職を実現。20代で3か国勤務後、現在イギリスでアロマセラピーとスパセラピーの資格を取得すべく留学中。

-一時帰国
-

Copyright© Norico💛Overseas , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.