英語のスピーキング力向上・発音改善におすすめの本!たった2冊!

英語
この記事は約4分で読めます。

「英語の発音がジャパニーズイングリッシュで旅行先ですら言ってることが伝わらない」

「言ってることは分かるのに、いざ自分が話すとなると文章が出てこなくて、やっとでてきたと思ったら単語!」

こんな悔しい思いをしたことはありませんか? たくさん学校で英語を勉強してきて、読めるし、言ってることもある程度わかるのに、伝わらないし話せないのはもったいないです。その知識を活かして、いろいろな人と話せるようになったら、意思疎通できる人が何倍にも増えて、人生楽しくなるはずです。
この記事では、英語の発音とスピ―キングを改善するためのおすすめの本と方法をご紹介していきます。
スポンサーリンク


英語の発音とスピーキングをなおすのは筋トレと一緒!

英語の発音やスピーキングをなおすのは筋トレと一緒で日々のトレーニングと練習が必要不可欠です。
なぜなら、日本語にはない音があり、日本語にはない筋肉の使い方、舌の使い方をするからです。今まで自分がやったことないことをできるようにするには何事も練習が必要不可欠。例えば、子どもの頃の自転車に乗れるようになる為の練習や、車の運転免許を取る為に教習所に通うのと同じことなのです。

だから当然、今まで話したことのない言語を話せるようになるには練習が必要不可欠です。でも、膨大なお金をかける必要はなくて、下記の二つの本で基礎を固めることができます。

英語のスピーキング・発音改善に「英語耳」

一つ一つの単体のローマ字・音の読み方だけでなく、英語ネイティブスピーカー特有の各単語がつなげて発音する時のルールや特徴も解説されています。音声付きで合わせて練習することができるのです。
LとRの違いやth の発音など日本語にはない音を練習します。

Noriko
Noriko

一音ずつ発音練習するのはなんだか地味な作業で恥ずかしくなるかもですが、家でこっそり練習を積み上げてみてください。付属の音声に合わせて3回くらい練習してみると、違いが出てくるはずです。

英語を文章で話せるようになろう・「はじめてのシャドーウィング」

シャドーイングとは・・・英語の吹き込み音声に少し遅れて声に出すトレーニング法。耳で音を聞いて、すぐに口に出す練習法です。

シンクロ・リーディング、プロソディ・シャドーイング、コンテンツ・シャドーイングと何段階かに分けて同じ文章を聞いてシャドーイングする仕組みが組み込まれています。

シンクロ・リーディングは、シンプルに音声を聞き流します。

プロソディ・シャドーイングは音の連結、ストレス、抑揚などを掴むために、その音声特徴をテキストに記号で書きこむ作業を行います。日本語は抑揚のない言語で平坦な発音ですが、英語には「英語のリズム」があります。簡単な例を挙げると、疑問文で語尾を上げる場合と下げる場合などです。それらを徹底的に分析していくことで「英語のリズム」を掴むことができます。

コンテンツ・シャドーイングでは、文章の内容を理解した上でもう一度同じ文章を聞きながらシャドーイングするという方法です。最初に比べて圧倒的に録音された音声に近くなっているはずです。

Noriko
Noriko

読み上げる文章の内容もシンプルに勉強になるものが多くて、一石二鳥の本でした。また、合わせて自分の発音を録音して聞いてみるのもおすすめです。自分ではできてるつもりでも意外とできてなかったり、抑揚がまだまだ足りなかったりすることがよくあります。

英語の発音とスピーキングの練習したら実践!

発音とスピーキングをとことん練習したら、次はオンライン英会話でぜひ実際に対人で話してみてください。学校の部活動ではないけれど、自主練して、校内や他校と練習試合するのと一緒です。
ぜひ実際に話してみましょう。オンライン英会話は月額6000円くらいのものも多く、下記の記事で紹介しているものはどこも無料体験があります。体験してみて、自分のレベル・成長具合を測ってみましょう。

さいごに

英語学習は本当に地道ですぐには結果でないですが、少しずつの今の積み上げが何年か経った後の財産になります。発音とスピーキングは筋トレと同じで、羞恥心は捨ててとにかく口を使って音にしていく作業が必須です。
「英語耳」で発音矯正をして「はじめてのシャドーイング」で文章で話す脳を徹底的に作り、オンライン英会話で成長具合をチェックしてみてください。
現代は、格安で言語の学習・習得ができるので、ガンガン利用して外国の人との会話を楽しみましょう。

プロフィール

旅行した国は25か国以上。在住国は4か国。20代で3か国にてホテルとIT業界で勤務後、現在イギリスでアロマセラピーとスパセラピーの資格を取得すべく留学中。コロナで一時帰国中。

Follow me!
英語
スポンサーリンク
Follow me!
スポンサーリンク
Norico💛Overseas

コメント

タイトルとURLをコピーしました