シンガポールのジューロンバードパークの入口

シンガポール

シンガポールの穴場観光スポット ジューロンバードパークでリラックス

投稿日:2019年4月23日 更新日:

シンガポールのリラックスできる穴場スポット・Jurong Bird Park

先日、密かに気になっていたJurong Bird Park についに行ってきました!

East West ラインBoon Lay駅から 194番のバス(B8ゲート)で10分ほどで到着。

まず、ついて思ったこと。

すいてる

日曜日に訪問しましたが、すいてる!!!←もう一度言うけれど、ここ重要。小さい国土にたくさん人がいてなかなか人混みを避けられないシンガポール。人混みに嫌気がさしてひきこもりがちな時期もあるので、すいてるって本当に嬉しい。さすが!西端にあるだけある!

所要時間

おすすめは朝一で8:30に入園して、10時(Hawk Arena) と11時(Pools Amphitheatre)のショーを見るのがベストコース!半日あれば十分な感じです。

といいつつ、私たちは寝坊により10時につき、
ふらふら歩いて(1時間で半分以上回れました)、11時のショーを見て
ふらふら歩いて、ちょっと遅めの昼食を食べて帰宅というなんともゆるい一日を過ごしました。

ふつうの散歩にちょっと毛が生えたようなリラックスした雰囲気で楽しめます。

ジューロンバードパークの見どころフラメンゴ

行かなきゃ損!おすすめショーとエリア

11時のHigh Flyers show
もう一つのショーは見逃しましたが、ショー見なきゃ損。
予想外にめっちゃ良かったです!
特に観客を巻き込んで鳥たちが客席を飛び回る後半部分は、大人もワクワクどきどき臨場感あふれるショーです。
ジューロンバードパークの見どころHigh Flyers show

Waterfall Aviary エリア
このエリアのみ柵の外からみるのではなく、もうそこらへんにとりがいるのです。
橋や滝もあって、ちょびっとハイキング気分。滝エリアは映画アバターのような感じ。
ゆっくりと、いつもと少し違うことをしてみたいそんな休日におすすめです♪
ジューロンバードパークの見どころWaterfall Aviary エリア

開園時間*8:30AM-6:00PM

Voyaginでお得な割引チケット入手すべし

現在14%割引(約400円割引)の特別価格で購入できます。私が訪問した際は、公式サイトから在住者割引(3SGD , 約250円)で購入したのですがVoyagin の方が断然お得でおすすめです。

インターネットで当日購入も可能で印刷も不要なのでとても便利です。

14%OFF ジューロンバードパーク シンガポール入場チケット(トラム乗車付き)

タイガービール工場見学とセットで行くのもおすすめ

ジューロンバードパークからさらにバスで一時間(タクシーで15分)西へ向かうと、なんとあのタイガービールの工場があるのです!

ツアーは月〜土の1日5回 (日祝休) 13:00~/14:00~/15:00〜/16:00~/17:00~に行われていて、ホームページから事前の予約が必要です。大人料金、平日は18SGD、土曜日は20SGDにて見学と最後のお決まり(?)45分間飲み放題の時間が待っています。タイミング的にも朝バードパークに行って、お昼をゆっくり食べた後で丁度いいですよね。

 

最後に

こんな方におすすめ

  • シンガポール旅行リピーターの方
  • 在住者・長期滞在者の方
  • 人混みが嫌いだけれど、どこか行きたい方
  • この記事を書いた人

Noriko

プチじぷしー。超庶民派でジタバタしながら、海外就職を実現。20代で3か国勤務後、現在イギリスでアロマセラピーとスパセラピーの資格を取得すべく留学中。

-シンガポール

Copyright© Norico💛Overseas , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.