好きな人からのLINEの未読スルーは脈なしと関係ないと思う話

心のあり方
この記事は約6分で読めます。

女の子で悩んでいる人は多いはずのLINEの未読スルー・既読スルー問題について私が最近思うことを語ります。

ブログではあんまり恋愛について触れないようにしていたのですが、やっぱり私と同じ様な悩みを持つ人を助けたい!役に立ちたい!というのが、ブログを始めた理由なので、もうなんでも書いていきます。

今日は私が最近思い悩んでいる未読スルー問題について語っていきます。
悩んで調べまくった挙句思うのは、待つのスパンをまずは数日じゃなくて一週間にしてみること、会った時の彼の対応を冷静に思い返してみること、どうせすぐに他に好きな人なんてできないから気長にゆっくり俯瞰して様子みてみることじゃないかなと。
いろんな事例があって、十人十色。いや百人百色です。

LINEの重要性・目的は男女で全然違う

LINEの重要性が男は情報交換・女はコミュニケーション手段とわかれているだけでなく、女は恋愛優先・男は仕事優先、女は感情で男は論理で話す、女はマルチタスク男はシングルタスクと優先順位から考え方から、本当に全く違う生き物です。

私たち女の子は、わかってはいても、どうしても自分の当たり前を相手に押し付けてしまうから、心配になったり不安になったりしているのです。

あとは、自分が暇だと相手の忙しさを想像するの難しいですが、生活のリズムも全然違うということ、当たり前だけど忘れがち、忘れがちだけど超重要ですよね。

まずは、全然違うということをはっきり再度認識して、不安な時、自分の当たり前を押し付けていないか落ち着いて考えてみるのがいいかもしれません。

LINE未読スルーってそもそもスルーなのかわからない!

未読って、未だ読んでないということ。

ということはスルーかどうかわからなくないではないでしょうか?

忙しい・めんどく臭い・興味がない・忘れた・落ち着いたら返信したい・予定がわかったら返信したいなど、理由はいろいろあるとは思いますが・・・

既読にすると他のものに埋もれてしまうし、「あとで返信するの忘れないように敢えて未読にしてくえている」という考え方もできるのではないでしょうか。もはやこれに関してはいくらでもポジティブな妄想もネガティブな妄想もできるわけで、考えるだけ時間無駄問題ですね。(考えちゃうけどね)

本人のみぞ知る問題だし、その本人は案外何も考えてないパターンも結構あるのかなと。こっちが勝手にこんなに思い悩んでるのがウソのように。

めちゃくちゃ脈ありかというともちろんそんなことはないですが、でも、だからといって脈なし!とかもういい!とか極端に諦めてしまうのは違うのかなと思うんです。

好きな人が社交的な人なら仕方ないことかも

私はここ最近、好きになるタイプは外国人の社交的な男性です。明るくて、会話上手で、話が面白い。そんな人に大変魅力を感じるのです。

元彼がそうだったけれど、社交的な人って大体仕事でも活躍していて、友達もたくさんいて外国に住んでるのがウソみたいになぜかコミュニティー持っているのです。つまり、仕事も忙しくて、友達もたくさんいたら、そして趣味もあったら、どう考えても割合的に彼の頭の中に占める割合低め。

もちろん、そんな彼らも猛烈にビビットくる人が現れたら猛アタックするのだろうけれど、そんな人イマイチいないからとりあえず現段階シングルなわけで。だったら、連絡は気長に待って、自分磨きしかできることはないはずです。あ、あと、私から誘ってばっかとかも気にしてたらダメ!忙しい人で相手が友だちと思ってるならこっちから誘うしかないのです。

Noriko
Noriko

もし毎日ラインくれるような人がいいのなら、もう少し内向的な人を好きになるべきなのではないかと思うのです。それでも、やっぱり社交的な人が好きならば、この人がいいって思うのならば、やっぱり気にしてしまう自分を変えていくしかないですよね。

藁にもすがる想いで10歳下の弟に恋愛相談してみた

10歳下の弟の毎回謎過ぎる行動のうちの一つが、4月から新卒で働きはじめて実家に帰ってくるときの連絡方法です。

ある時は、事前の連絡なしになぜか家にいて勝手に冷凍パスタ食べているし、ある時は、今から帰るって数時間前に母に連絡。まるで今も実家住まいかのような連絡方法。私だったら、少なくとも一日前には連絡するんだけど・・・

性別違うと同じ家族でもこんなわけわからん行動をとるものなのでしょうか。。。まさに未確認生命体。

そんな謎行動の弟に聞いてみました。

Noriko
Noriko

女友だちに連絡する頻度は?

二週間に一回

Noriko
Noriko

好きな人に連絡する頻度は?

二週間に一回

さすがになんか適当にあしらわれた感高い回答ですがw、あながちウソでもないのかなと。もちろん本当人によりけりだけど、頻度とか回数とかってそんな気にすることではない気がするのです。

LINEより会ってくれた時にしてくれたこと・ないものよりもあるものに注目

人と会うのは超簡単だけど、素敵な人に会うことってなかなかない!

それが、ここ最近しみじみ私が思うことです。今は人と会うのは本当に簡単な時代です。アプリもあれば、イベントもあれば、交通も発展していて、人に会おうと思えば秒でいくらでも会える時代です。

でも、女友だちにしろ、恋愛対象にしろ、この人素敵だなって思える人に会える機会って少なくないですか?

だったら、やっぱりまずは出会ったこと自体に感謝。あと、あなたが好きになってるということは、一緒に過ごした時間が楽しかったはずです。素敵だったはずです。気持ちは伝染します。あなたが楽しかったのなら、お相手も楽しかったのではないでしょうか。

Noriko
Noriko

LINEの連絡に注目するよりも、会った時の楽しかった時間に注目して、あとは好きだという気持ちを信じて待ってみる。幸せな未来を想像して待ってみる。次会ったらこんなことしたいな!こんなこと伝えたいな!そんなことを考えながら待ってみる。

ポジティブに待つことができたら、きっと素敵な未来が待ってると思うんです。思考は現実化する。自転車こぐ時に進む方向みないでこげないのと一緒で、ポジティブな結果が欲しいなら、ポジティブに考えるが幸せの近道ではないでしょうか。

 

 

 

元カレから学ぶ!自分とは違うタイミングで何か考えてくれているかもしれない可能性

私は元カレの女とだち多すぎて被害妄想が爆発してしまって、自分の誕生日にぶち切れたこと思い出すと今でも申し訳ない気持ちになります。半分は彼の根本的な性質、半分は本当にただの被害妄想です。しかも、高価なプレゼントを用意してくれていたとも知らずに。

彼のプレゼント渡すタイミングが遅すぎて、用意してくれていたことすら全く気づきませんでした。めちゃくちゃ怒ってしまった後、渡されて切なくて言葉にできない気持ちになりました。

結局お互い限界だったので別れることになったのですが、自分と違う素敵な面があるから好きになったのに、それなのになぜ違うということを無視して、もっと放って置いてあげる余裕が持てなかったのだろうと。

もはや、愛ではなく執着なのか束縛なのか脅迫なのか。

どんなに好きな人ができても、やっぱり自由なマインドは忘れてはいけないし、好きなら彼の連絡のペースも含めて好きでいたいものです。とは言え、好きな人って段階だったら本当にそれっきりって可能性もあるけれど。

でも、こんな風に好きだって思える人ってなかなかいないから、大切にしていきたいのです。

まとめ

悩める乙女たちと共に幸せをつかみたい。そんな気持ちで、今日は未読スルーだからといって極端な判断すべきではないと思う件について書きました。

・まずは一週間待ってみる
・脈なしの可能性も含めてそれで、それで自分はどうしたいのか考える

一般的に見て、脈なしって思われる状態でも上手くいっている方もいらっしゃいます。女は待つのが苦手だから、余裕持って待てたらそれだけで差別化できるし、目指すは目先の返信より数か月後のパートナーシップ・そのあとの結婚ではないでしょうか。とは言え、冷静に判断しなければです。好きだからこそ冷静に。

 

プロフィール

旅行した国は25か国以上。在住国は4か国。20代で3か国にてホテルとIT業界で勤務後、現在イギリスでアロマセラピーとスパセラピーの資格を取得すべく留学中。コロナで一時帰国中。

Follow me!
心のあり方
スポンサーリンク
Follow me!
スポンサーリンク
Norico💛Overseas

コメント

タイトルとURLをコピーしました