マレーシア

マレーシア・ランカウイ島!オススメだらけの虜になる南国の楽園!

投稿日:

世界25各国以上を旅した私のお気に入り!マレーシアのランカウイ島のお勧めスポットをご紹介します。

物価が安いのにとても贅沢な気持ちになれて、楽しみ方は気分によって無限大。お友達と行っても、カップルで行っても、家族で行っても楽しめる!アクティブに過ごすこともできれば、ゆっくり優雅に過ごすのもあり。東南アジアの中でかなりおすすめ度の高いお気に入りのリゾート地です。4年前に行ったフィリピン人と韓国系カナダ人と私日本人の女3人旅を振り返ります。シンガポール住み始めてから初の仲の良い同僚との旅行だったのでいまだにとても良い思い出です。以下で紹介するところ全部おすすめ!!

ランカウイ島!おすすめホテル!ボントンリゾート 

全室、高床式木造ビラ形式のリゾート。

お部屋の中はとってもカラフルで素敵なインテリア。

ベッドには蚊帳がついており、床の木の間から下の地面が少し覗ける、なんとも自然派なホテル。シャワーを浴びてる時にその下にいたら間違いなく濡れます。

ホテル内には小さなレストランがあります。マレーシアのローカルフードから、ウェスタンフードまで品揃え豊富。ゆっくりリッラクスするのに最適な雰囲気です。到着時にマレー料理とスムージーをオーダーして最後の夜にビーフテーキをいただきました。ビーフステーキは、予想を遥かに超えて、硬さもちょうどよくビールと相性抜群で美味。
ちなみに当時WIFIの接続が微妙すぎて、一緒に行った二人はWIFIがつながらーーーん!とちょっとお困り模様でした。個人的には、そこも好き!でした。日常の連絡をすべてオフにしてめちゃくちゃゆっくりできました。


ランカウイ島おすすめ!ファイヤーパフォーマンスバー

ビーチ沿いにある屋外オープンバーで、寝っころがりながらパフォーマンスが楽しめます。
おいしいお酒を飲みながら、海風にあたりながら炎に囲まれるので丁度よいかも?!パフォーマンスは、炎を振り回したり(?!)して割と見ごたえありなのに、追加のパフォーマンス料金とかなくて見れちゃうからお得。というか、通りすがりでもみれます。お酒も本当美味しかった!外で飲むからまた格段と美味しく感じるのかもしれません。

ランカウイ島☆格安豪華なシーフードレストラン・Orchid

 

水槽に泳いでいる活きた魚選びから、オーダーが始まります。豪華で美味しい海鮮料理を格安で楽しめるのです。

東南アジアのシーフードっておいしくなさそうって思ってたのですが、そんな勘違いを消してくれたのがこちらのお店です。本当美味しかった。日中思いっきり観光して、夜は健康的にシーフードとビール。当時シンガポール在住だったのですが、シンガポールで同じ質のものを同じ量食べたら、三倍以上するので恐らく破産します。観光客値段ではありますが、それでも安くて満足。

ランカウイ島の観光名所!スカイブリッジ

山の間を縫うように作られたスリル満点な吊り橋。橋の途中にはガラス張りの床もあります。高所恐怖症の為、びびりまくりでしたが、この光景は一度見る価値ありです。
あとは、ゴンドラで上まで行けるものの、予想外にこの橋に行くまで歩くので、ビーサンではなくてスニーカーでの訪問がおすすめです。

Seven wells

麓から一番初めの滝に到達するまでに坂を、20~30分程登ります。
途中、麓で買ったココナッツジュースなどを持ち歩いていると野生の猿に追いかけられます。一緒に行ったお友達のココナッツジュースはこの後無念にも猿に狙われて、半分飲み終わらないうちに安全第一で投げ捨てることになりました。。。飲み切ってから歩き始めましょう!

自然アクティビティー

島内の各ホテルより様々なアクティビティーツアーが用意されています。写真はカヤック。
途中、島のシンボルの鷹が、いたるところにんでおります。

その他にも、パラセーリング、サンセットクルーズ、ヨガクラス、スパなどもあり、気分によって楽しみ方十人十色の島です。

さいごに

いかがでしたでしょうか。お酒もお料理もお安く美味しくいただけてそれだけでも割と満足なのですが、見どころ盛だくさんで女三人旅だったのでかなり活発に動き回って過ごしました。他にもマッサージに行ったりレストランやバーにも行ったのですが、今回ご紹介したところが得におすすめです。是非お試しください。

  • この記事を書いた人

Noriko

プチじぷしー。超庶民派でジタバタしながら、海外就職を実現。20代で3か国勤務後、現在イギリスでアロマセラピーとスパセラピーの資格を取得すべく留学中。

-マレーシア

Copyright© Norico💛Overseas , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.