海外旅行

【イギリス】ブリストル観光Bristol Botanical Garden

投稿日:

イギリスの南西部の街ブリストル観光!現在通っている隣街のバースカレッジの授業の一環として、Bristol  Botanical Gardenに行ってきました。時間があるご旅行の際には、訪問先候補の一つにおススメです。特にアロマセラピーやハーブに興味がある方には超おすすめです。

ブリストルボタニカルガーデン(Bristol Botanical Garden)基礎情報


4営業時間:午前10時~午後4時半
公式ホームページhttps://botanic-garden.bristol.ac.uk/
入場料:大人6.6ポンド、18歳以下の子供無料
Email: botanic-gardens@bristol.ac.uk
Tel: +44 (0) 117 42 82041
所在地:University of Bristol Botanic Garden
Hollybush Lane
Stoke Bishop
Bristol
BS9 1JB


ブリストル大学運営の教育目的の施設

ブリストル大学運営の施設の為、子供用から大人用までさまざまなワークショップやイベントが用意されています。専門家による植物やハーブに関する講義型のものから、実際に植物を植える体験型のものまであり、無料のものから有料のものまで幅広いです。ただし、開催頻度はそれほど頻繁ではないので、訪問日時を決める際には、公式ホームページにて更新されているイベント情報も要チェックです。

また、園内を歩いているだけでも、勉強になる工夫が施されています。

ブリストルボタニカルガーデン園内

evolution collection at britol botanical garden

植物の進化、ローカルの植物、中東の植物、役立つ植物シリーズ、熱帯ゾーン、亜熱帯ゾーン、室内といくつかのゾーンにわかれており、どこの植物なのか把握しやすいデザインになっています。上の写真は植物の進化のゾーンのものではるか昔の植物をみることができました。やはり植物が違うと場所の雰囲気が全然違うので、いっきにいろいろなところをプチ旅行しているような気分になります。途中、チャイニーズガーデンゾーンもあり、漢方の理論などに少し触れることもできました。役立つ植物シリーズではハーブが症状別に展示されていて非常に興味深かったです。

見どころ:症状別にハーブが展示されている!アロマセラピスト必見!

ハーブの展示方法 免疫力を高めるもの

特に面白買ったのがハーブを症状別に分けているコーナーです。免疫力を高めるもの、呼吸器に働きかけるもの、血液の循環を改善するもの、消化を良くするものなどなど。アロマセラピーやハーブを勉強している人はここでかなり時間費やしてしまうかもしれません。

 

ブリストルボタニカルガーデン観光・所要時間

1~3時間
目的によりさまざまですが、ただシンプルにお散歩兼ねて植物鑑賞を楽しみたい場合は、1時間くらいあれば、十分なくらいです。しかし、ハーブなどに興味があり勉強目的の場合だと、2時間くらいかかるかもしれません。アロマセラピーやハーブの勉強をしていても、なかなか実際の植物の原型を見て触れる機会ってないので、まとめてみるのにはとてもいい場所です。やはり原型を見ると、植物の力を肌で感じることができて、教科書上での勉強にも活かせるのです。アロマやハーブに興味がある方には超おススメスポットです。園内に併設されているカフェで歩き回ったあとにはゆっくりするのもあり。カフェ入れると3時間くらいになる可能性があります。

まとめ

ブリストルの駅からは少し距離があるものの、十分に行く価値ありなボタニカルガーデンです。特にアロマやハーブの勉強をしている人なら満喫してしまうこと間違いなしです。私の訪問時は曇りだったけれど、できたら、春や夏の晴れた日にお散歩兼ねて楽しむのがおススメです。カフェエリアの建物もとっても素敵なので、リラックスした時間になること間違いなしです。

  • この記事を書いた人

Noriko

プチじぷしー。超庶民派でジタバタしながら、海外就職を実現。20代で3か国勤務後、現在イギリスでアロマセラピーとスパセラピーの資格を取得すべく留学中。

-海外旅行

Copyright© Norico💛Overseas , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.