【口コミ】英文履歴書作成ツールMyPerfectResume

英文履歴書添削ツールMyperfect resume 英語
英文履歴書添削ツールMyperfect resume
この記事は約11分で読めます。

海外転職と外資系転職に必須書類、カバーレターと英文履歴書。転職ってだでさえ、会社調べたり志望動機考えたりするのに大変なのに最初の難関が書類です。

本当はご縁があるかもしれないのに書類で落ちてしまうのはとても勿体ないですよね。逆に書類だけはサクサク受かるなら、その後の試験を受けていくなかで自分の改善点なども見つけやすいです。

この記事では、英文履歴書をラクにさくさく書ける英文履歴書作成ツールのMyPerfectResumeを徹底解説していきます。
英文履歴書、書きたいのに全然進まないそこのあなた!是非参考にしてください。

 

外資系や海外転職の必須の英文履歴書とカバーレター

外資系と海外転職に必須の書類:英文履歴書とカバーレター

外資系と海外転職に必須の書類:英文履歴書とカバーレター

海外転職・外資系必須書類
1.英文履歴書
2.カバーレター

英文の履歴書はフォーマットも自由で、基本的にはA4サイズの紙1枚に収めます。これが以外と難しいのです。
基本2ページの日本の履歴書に慣れていると、一体全体どうやって、その情報を1ページにまとめるのじゃ〜と疑問ですよね。ググって無料のテンプレート使ってみてもイマイチだったりします。


そして、日本企業の転職ではまず書かないカバーレターというものも存在します。カバーレターは履歴書では伝えきれない熱意や、なぜ応募ポジションに自分がふさわしいのかを伝えるレターになっています。職歴に間があるときなんかも、ここできちんと理由を説明しておくことで書類落ちを防げます。しかし、たったA4一枚でも文章書くのって意外と難しいです。

Noriko
Noriko

仕事の業務連絡のメールとかだとある程度定型文が決まっていたりしますが、対してカバーレターは全く新しく自分で作っていく必要があるので、なかなか時間かかる上自分の英語大丈夫なのか不安になります。

とは言え、添削サービスって0一個多いんじゃないかって思うくらい高いので、そこでおすすめなのがMy perfect resume です!!

英文履歴書添削サービスは高いのでMy Perfect Resume がおすすめ!

My perfect resume home screen

My perfect Resumeは、「英文履歴書作成ツール」です。

自分自身の経歴や応募する企業やポジションの情報などを入力すると、データをもとに一般的にこんなことが書けるという提案が出てくるので、そこから使えそうな単語や表現を使って履歴書を作成していきます。

添削サービスだと一般的にA4一枚の添削に1万円以上の費用が発生してしまうのですが、Myperfect Resume で一か月プランS$33(約2700円)でお財布に優しい価格です。

仮に添削サービスを使ったとしても、結局最終的には自分で確認して自分でその添削結果を使うかどうかを判断する必要があります。なので、添削料金は無理しない範囲で出すのが一番です。

 

Noriko
Noriko

Myperfect resumeは添削はできないですが、かなりお勧めです。こちらを使い始めてから、外資系書類で落ちることがなくなりました!!!
履歴書に使える単語表現などがわかるし、自分で一応選択しつつ自分の場合に当てはめて例文を変更していきます。その過程で、自分で考えることができるので、同時に面接対策にもなります。

 

My perfect Resume で英文履歴書がラクに美しく書ける3つの理由

・ワードのフォーマットを字体からデザインまでそのまま使える
・自分のデータを英語で入力するだけ
・データした情報から英文の提案もしてくれる


特にワードのデザインテンプレートをそのまま使える点と自分のデータから提案文を出してくれる点が超おすすめです。履歴書にはこんな単語を使っていいのかとか、「あ、これ私が言いたかったこと!」というものが見つかるのです。
自分で文章を考えるとカジュアルな表現になりがちだけれど添削はめちゃくちゃ高い!そんな問題を絶妙に解決してくれるのがMy Perfect Resume なのです。

My Perfect Resume で英文履歴書を作るまでの3ステップ

ここではいかに簡単にラクにMy Perfect Resume で履歴書が作れるのか実際の作業画面のスクリーンショットを使ってご紹介していきます。

ホームページ(https://www.myperfectresume.com/)からBuuild my Resume>Create my resume>合計の勤務年数選択すると、自分の職歴の長さに合わせたテンプレートを選ぶ画面になります。

ステップ1:好みのデザインのワードテンプレートを選ぶ

My perfect resume のテンプレート

My perfect resume のテンプレート

まずは、デザインテンプレートがずら〜っとあるのでそこから好きなものを選びます。おすすめ・定番・モダン・クリエイティブの四種類あってそれぞれでテンプレートの印象が大分違います。

カテゴリー的に自分が必要そうなものが盛り込まれているものを選ぶとそのあとが楽ちんです。私の場合は転職しすぎて職歴が盛りだくさんなので、職歴スペースがたっぷりあってスキルと学歴をちょこっと書くタイプのものにしました。

Noriko
Noriko

画面下の部分で色も選べるのが素敵です!

ステップ2:とにかく自分の情報を盛り込む

My perfect resume 個人情報記入ページ

My perfect resume 個人情報記入ページ

その後は、個人情報から職歴、ProfessionalSummary までとにかくひたすら入力。

職歴などその他項目入力後に、英文履歴書の1番の難関とも言えるProfessional Summary の入力になります。
そのほか項目でも分の入力した職種などに合わせて、おすすめめの文章が出てくるのですが、ここでもしっかり出てくるのでめちゃくちゃ役に立ちます。かなり助かります!!

Noriko
Noriko

もちろんまるまる使うのではなくて、自分に使えそうなものを組み合わせたり部分的に使ったりしましょう♪とにかく表現方法参考になって書くのが3倍くらいラクになります。

実際にMy Perfect Resume で作った英文履歴書の職歴欄の例

My perfect resume 英文履歴書の職歴欄の例

My perfect resume 英文履歴書の職歴欄の例

こちらが実際の職歴記入欄の例です。左側の検索バーで、自分の職種の名前を打ち込むとその下にこんなこと書けるよ~という感じで例がずらーっとでてきます。

その例文の中から自分の状況に似ているものや、使えそうな表現を見つけて自分自身の事例の文章を作成していきます。割と一般的な例文なので、かなり使えます!!

この機能のおかげで下手に単語などに悩むことなく、履歴書作成が圧倒的に早くなります。

ステップ3: 最終チェック・課金してダウンロード

My perfect resume ダウンロード画面

My perfect resume ダウンロード画面

最後に全体の構成などをチェックしてダウンロードします。ただし、ダウンロード時には課金が必要です。プレビューでコピーしようとしても、できない設定になっています。

デザイン丸ごと欲しい場合はここで課金。プランとしては月額33S$と年間で72S$の二種類です。就活ってそんなに長々とするものではないので、月額分で終了でいいのではないでしょうか。

Noriko
Noriko

3000円以下と考えるとかなり安いですよね。

注意点として、必ず1ヶ月分になっていることをしっかり確認しましょう。キャンセルしないと自動で毎月引き落とされてしまうので!!というのも私はうっかりキャンセルを忘れて一年近く引き落とされておりました。
あまりにも使っていなかったので問い合わせて一部返金してもらいましたがもったいない!!就活中は忙しくて気が散りがちですが、ここだけはしっかり確認しましょう。

 

My Perfect Resume 3ステップ無料でできる範囲は?

My Perfect Resumeが有料なのですが、実は1番最後のダウンロードをするまで無料でできます。
最後のプレビュー画面ででてくるテンプレートのデザイン含む全体のコピーペーストはできないのですが、各項目の文章はコピペ可能です。

なので、パッとMyPerfectResumeの画面みて「これくらいなら自分ですぐできる!」と感じたワードプロ級の方は最後の支払いはせず、各項目の文章をコピペして自分で完成させましょう。

逆に、テンプレートみて一体これ、「どうやってやるんじゃ〜」と思った方は時間節約でぱっぱと3000円支払ってダウンロードしましょう。

Noriko
Noriko

ここで3000円支払ってダウンロードしてしまえば、次回の転職でも同じテンプレートで内容ちょっと変えるだけで使えます♪

My perfect Resumeでカバーレターも書ける!

My perfect resume でカバーレター作成

My perfect resume でカバーレター作成

My perfect resume実は英文履歴書だけでなくて、カバーレターも選べます。

こんな感じで、応募する職種、経歴、自分の働き方の三項目を入力・選択していくと、なんと!!!

My perfect resume の自動カバーレター

My perfect resume の自動カバーレター

こんな感じで長文の文章が完成します!!びっくり!!

ただこればかりは、このまま使うことは全くおすすめしません。
最後のThank you for your consideration. あたりからはそのまま使ってOKですが、それ以外は参考にしつつ自分でググりつつ考えましょう。

Noriko
Noriko

そこで、自分の書いた添削機能がMy perfect Resume にはないので、下記で紹介する二つのサービスも必要に応じて併用してカバーレターを完成させましょう!きれいな英語を使うのは大事ですが、カバーレターで大事なのは極力自分の言葉で熱意を伝えることです。

MyPerfect Resumeのデメリットを補填できる他の二つの英文添削サービス

ここまでMy Perfect Resumeの良い点ばかり紹介してきましたが、「添削」というより「履歴書作成ツール」なので、自分の書いた文章の添削機能は不十分だったり、システム上の添削ではなく人にしてもらいたい場合などは物足りなく感じるかと思います。

そのような方の為に、My Perfect Resume のデメリットを補填できるその他のおすすめの英文添削サービスをご紹介します。

「Grammarly」で自分の書いた文章の単語選択などを確認できる

英文履歴書作成の際に他におすすめのサービスの一つとしてはGrammarlyです。こちらは履歴書に特化しているわけではなく、英語のスペルチェック、句読点をAIがリアルタイムで添削してくれるツールです。

有料版にすると単語表現などもチェックできるのでカバーレターやトップの要約部分を作成する場合際にはとても役立ちます。外資系に就職後も仕事でも使えるので要チェックのツールです。

無料でも文法・スペルチェック、句読点チェックができるので、是非つかってみてください。


      \30秒で無料登録!/

Grammarlyの公式ホームページはこちら>

 

「ココナラ」日本人の方による英文履歴書添削サービスが受けられる!

もう一つおすすめのサービスとしてはココナラです。個人対個人の契約になるので、お値段も高いものからお手頃価格のピンからキリまで様々です。

My Perfect Resume のデメリットとしては英語のサービスであること、添削というより作成ツールであること、基本的には人によるサービスでなくシステム完結型であることがあげられます。
(最近、人による添削サービスもあるようですが、追加料金が必要です。)

それらの点が気になってしまう方は是非ココナラも検討してみましょう。
ココナラは実際に人が添削してくれるのとやり取りも日本語でできる点がとてもおすすめです。外資系転職が初めての方はこちらも検討の価値ありです。お財布事情と相談しつつ、ある程度、実績のある方のサービスを探してみてください。

    \1分で登録完了!/

ココナラの無料登録はこちら>

さいごに

My perfect Resume を使うと履歴書の作成が3倍くらいラクにきれいにできるので、とってもおすすめです。
カバーレターに関しては、参考程度に是非自分の言葉で頑張って表現してみてください。文法とかが心配な方はGrammalyの併用もおすすめです。履歴書はサクッときれいに作って面接に進みましょう。

皆さまの転職活動が上手くいきますように☆

プロフィール

七転八起な人生を送るアラサー女子。旅行した国は25か国以上。在住国は4か国。20代で3か国にてホテルとIT業界で勤務後、イギリス留学で代替医療セラピーの資格を取得。東京でアロマセラピーとリフレクソロジーのサロン運営。

Follow me!
英語
スポンサーリンク
Follow me!
自由びより

コメント

タイトルとURLをコピーしました