Booking.com のキャンセルと返金【数日後返ってきた体験談】

海外旅行
この記事は約5分で読めます。

深夜にカチカチとBooking.com予約サイトを見つつ、若干やけくそ気味で予約。そしてその数十秒後….その日程じゃだめだ~と気づいて青ざめた体験談をご紹介します。
そんな時は、結論から言うと秒速でカスタマーサービスに連絡してあとは寝て返信を待ちましょう! 予約の段階で、キチンと確認しておくことが最重要ですが、ひとまず何かあったら連絡してみるのが吉です。

【Booking.com】世界のホテル割引予約



Booking.com の予約はキャンセルできる?

状況によりけりで主に、下記の3パターンあります。

キャンセルが無料の場合

キャンセルが無料の場合は緑でキャンセル無料と部屋タイプのとなりに記載がある

部屋のタイプを選んで宿泊予約をする画面に大抵どの言語でも緑でキャンセル無料の場合は記載があります。当然いつしてもOKという訳ではなくキャンセル無料の期間があるので念頭に入れて置きましょう。その期限前にさえ、キャンセルすれば、完全無料です。予約の際にクレジットカード情報を記入する必要があるかもしれませんが、あくまで情報記載のみです。数か月前に予約する場合は大抵一か月前くらいまで、キャンセル無料です。

Noriko
Noriko

なかにはぎりぎりの予約でもキャンセル料無料のところもあります。

一部キャンセル料金が無料の場合

一部のみ返金可能な場合はカーソルをあてて要チェック

一部返金の場合は、カーソルをあてると詳細が表示されます。上記の場合は、一泊分の宿泊費が取られるというもの。

もともとキャンセル料無料のものでも一週間前だと、一部のみ返金で48時間以内(時間は宿泊先によりけり)だと返金不可といったパターンもよくみます。

 

返金不可の場合

返金不可の場合は記載があるか空欄

直前の予約の場合は返金不可が多いです。返金不可とはっきり書いてある場合もあれば、空欄の場合もあるので、要チェックです。とは言え、そうでないものもあるので要チェックです。



私のBookin.comキャンセルと返金体験談

キャンセルが必要となった状況・予約完了からキャンルに至る時間

イギリス留学中。いろいろ重なり、三週間もあるクリスマス冬休みがド暇になることが確定w そんな中、謎の何かしなきゃという焦燥感に掻き立てられて、そうだブダペストに行こうと思いったって夜な夜な予約したのです。

が、しかし!! クリスマス前にイギリスに帰ってこようと思ったらクリスマス公共交通機関がやっていないことに気が付き(遅)、クリスマス明けに日本からお友達が来てくれるという嬉しい予定もあり、キャンセルが必要ということに気が付きました。予約完了からキャンセルの意志が固まるまで実に5分程でした。とりあえずその後、下記の通り、宿泊先とカスタマーサービス両方に連絡して就寝。

キャンセルした予約の条件

正直なところ、あやふやだったのです。

 

Noriko
Noriko

一部のみだった気もするし、キャンセル無料なんて一切書いてなかった気もするし。。。

夜カチカチやけくそ気味で予約した点とGenius会員の特典で空港からのタクシー無料が今だけ!という随時出てくる予約を掻き立てるメッセージにまんまと乗っかって予約してしまったのですw

 

てっきりキャンセル無料だと思ってたのですが、予約後速攻で登録したカードから宿泊費全額が引き落とされてました。

通常キャンセル無料の場合は、クレジットカード情報を入力しても宿泊当日まで引き落とされることはありません。

スポンサーリンク

宿泊先に連絡:返信なし

宿泊先への連絡方法はBooking.com マイページにログイン後右上のアイコンをクリックして予約管理画面へ行きます。宿泊先情報左した部分に宿泊先連絡先情報があるのでそちらをクリックすると暗号みたいなメールアドレスがでてきます。そちらへお持ちのメールから連絡すればOK!宿泊先の方からはこの件に関しては返信がきませんでした。

 

Booking.com のカスタマーサービスに連絡:数日後返信きた!

Booking.com マイページにログイン後右上のアイコンをクリックしてカスタマーサービス・ヘルプページを選択します。そして一番したのカスタマーサービスへの連絡を選び問合せします。

私が問い合わせた際はとりあえず状況説明(5分前に予約が完了したばかりである点・一度キャンセルして予約日時を変更したい点)を伝えたうえで返信お待ちしています、というかたちにしました。
2日後くらいに返信が来て、繁忙期だから返信が遅れてること、返金は7日以内に登録したクレジットカードに返金されますとのことでした。

返金手続き:7日以内に返金確認

カスタマーサービスの返信受け取りった後、3-4日後くらいに返金されていました。よかった~。



結論:とりあえずカスタマーサービスに連絡しよう

この経験から言えることは、ひとまず疑問があったらカスタマーサービスに速攻連絡しよう!ということです。返信に時間がかかるので、疑問が発生した時点ですぐにです。
一部のみ返金店返金不可の場合とはっきり記載がある場合も、状況によってはとりあえず聞いてみる価値はありだと思います。今回は予約直後引き落とされていて、若干精神的にストレスでしたが、どうにもならないので果報は寝て待て!
できること=カスタマーサービス・宿泊先に連絡したら、あとはひとまず待つのみです。

今回は宿泊先からの返信が来ませんでしたが、宿によっては返信がしっかりくることもあるので、宿泊先とBooking.comのカスタマーサービス両方連絡するのがおすすめです。宿泊先の連絡先に関してはこの記事で紹介したBooking.com 上の連絡先の他、公式ホームページから連絡先を得るのダブルアタック(?!)もあり。

何よりも一番大切なのは、予約の段階でしっかり確認して、ミスをしないよう細心の注意を払いましょう♪

【Booking.com】世界のホテル割引予約

プロフィール

旅行した国は25か国以上。在住国は4か国。20代で3か国にてホテルとIT業界で勤務後、現在イギリスでアロマセラピーとスパセラピーの資格を取得すべく留学中。コロナで一時帰国中。

Follow me!
海外旅行
スポンサーリンク
Follow me!
Norico💛Overseas

コメント

タイトルとURLをコピーしました