シンガポール

シンガポールのお土産厳選4【本当に美味しいものだけご紹介】

投稿日:

シンガポールのお土産、心の底から美味しいと言えるものに絞ってご紹介します。少し高級だけれど、間違いなく美味しいし王道なので絶対に失敗しません。普段お世話になっている方々や自分へのご褒美に♡お土産としてではなく、お歳暮やお中元等、季節のご挨拶やはたまたチョコレートやクッキーはクリスマスやお誕生日に渡すのもありです。

TWG の紅茶

シンガポールで最も認知されている紅茶のブランド。みんな買ってるからつまんない~とか意味わからん理由で長らくかってなかったのですが、みんな買ってるだけあって本当に美味しかった!

とにかく味も香りも上品!!の一言に尽きます。普段のティータイムが確実に優雅になります。また中のティーパックは紙ではなくちょっと豪華に布を使用していて、そのあたりの高級感、特別感が増します。お土産のみならず、今や、お中元やお歳暮などの季節の挨拶にもピッタリです。普段とは一味違ったものも喜ばれること間違いなしです。

クッキーミュージアム/The Cookie Museum

クッキーミュージアムのメニュー一覧

高級なクッキー店です。TWGの紅茶とセットでいかがでしょうか。分厚くてさくさくしたクッキーでバターの味もしっかりです。シンガポールに来星して間もないころに親戚にクリスマスプレゼント代わりに送ったところ大好評でした。

こちらのクッキー店、面白いことに、シンガポールのローカルフード(チリクラブ、ラクサ、チキンライスなど)を見事なまでに再現したクッキーも販売しています。親戚に送ったのはふつうのクッキーにしましたが、お買い物時にチリクラブとラクサクッキーの味見をさせていただきました。食べる前は「どうせ、プリッツみたいな感じでうっすら辛めのそれっぽい粉(?)で味付けしてるんでしょ~」って思ってました。でも、もうその表現力にびっくり仰天。特にラクサ。本当にラクサ食べてる気分になります。

高級店だけあって、購入までにじっくりといろいろ味見することが可能です。お時間ある方は是非、ラクサクッキー味見してみてください。公式ホームページはコチラ

美珍香

ポークジャーキーのお店です。いろいろな宗教の方々を考慮してか、牛肉と鶏肉の製品も販売されています。

もうビールのお共に持ってコイ☆ほんのり甘味あり。お高いですが、一度食べ始めるとやみつきになってしまってもう止まらない~♡一晩で全部食べれてしまうくらい美味しいです。お土産にも自分用にも是非。軽めの赤ワインやウィスキーにも合うと思います。シンガポール国内の店舗情報はコチラ

さらには日本国内でも、銀座の第一号店をはじめ、新橋と大阪にも店舗があるのです。人気ぷっりがすごい。最近シンガポール関連のレストランが日本でも増えてますね!
※通販では現在は楽天市場のみで取り扱っています。

 

Janice Wong のチョコレート

若い女性シンガポール人 パティシェ監修のチョコレートブランドです。。ご友人やご家族へのプレゼントとして買ってもいいかもしれません。在住者同士へのプレゼントにも。

意外と知られているようでいないような。Holland Village には彼女 の2am dessert bar があります。名前の通り朝2時まで営業しているようで、お酒とデザートを一緒に楽しむコンセプトのお店です。

チョコレートは国内の数店舗で購入可能です。公式ホームページはコチラ
箱もとってもキュート高級感漂う、素敵なつくりです。中のチョコレートはカラフルでなんだか宝石箱のような感じでした。センスの良い同僚からいただいたので、仕事後、毎日一粒ずついただきました。

日本国内のデザートバー支店in 新宿

通販情報が見当たらないので、チョコレートはやはりシンガポール国内のみかと思いもいきや新宿にデザートバーがあります。
駅近でNEWoMan2階。シンガポールのHolland Village店と同様お酒とデザートを一緒に楽しむコンセプト。なんとなく、シンガポールの本店よりおしゃれな気がしてならないのは私だけでしょうか。

最後に

お土産にもプレゼントにも使えるシンガポールのお土産特集でした。在住者でも知ってるけれど、見たことあるけれど、住んでるしちょっと高級だから試したことな~いなんて方もいるのではないでしょうか。どれも美味しいし、あまり自分で買うものではないので、お土産だけでなく在住者の方でプレゼント・贈り物に困ったらひとまず王道に戻ってみるのもいいかもしれません。美珍香とTWGに関しては、国内にたくさん店舗があり、空港にも間違いなくありますが、日本でも購入可能です。美珍香は本当にお酒とよく合うので年末の自分へのご褒美やホームパーティーに持っていくのも◎どれももらったらうれしいこと間違いない美味しいシンガポール土産です。

ばらまきお土産は下記記事をご参照ください☆

  • この記事を書いた人

Noriko

プチじぷしー。超庶民派でジタバタしながら、海外就職を実現。20代で3か国勤務後、現在イギリスでアロマセラピーとスパセラピーの資格を取得すべく留学中。

-シンガポール

Copyright© Norico💛Overseas , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.